ma9no

へっぽこデザイナーが書く備忘録ブログ

【予想以上にすごかった】第17回リクリセミナー「Webデザイントレンド in 大阪 2014」に参加してきましたよ

      2017/03/21

by Karen Horton

今回はタイトルどおり第17回リクリセミナー「Webデザイントレンド in 大阪 2014」に参加してまいりました。

別に学生なんだからトレンドなんかいいじゃないかと思う方、今回のセミナーほど私にタイムリーでグッドなセミナーはありませんでしたよ。ほんと。理由は最後にでも…。

セミナーの構成

1. デザイントレンドふりかえり(50分)
2. サブセッション"価値あるデザインのために、これから出来ること"
(30分)
3. デザイントレンド本編(120分)
4. 懇親会

セミナー自体は3つのセクションに分かれていて、トレンドについては昨年のトレンドを振り返るのと、今年にすでに流行っているトレンドの紹介で、あと定番の懇親会があるという構成でした。

※気持ち的に忙しかったので、今回、全く写真撮ってません。あと、メモも2からしか書いてません。なので、うろ覚えなところが多数ありますが、スライドなど見ながら書いてるので大体あってると思います。ただ、どこかの箇所で無意識に脚色しているかもしれません。あらかじめご了承ください。

by Esteman.

全体的に

メインのセクションである1.3のデザイントレンド関係についてはサイトめっちゃ研究してるじゃないですかというのが率直な感想です。

最初のスライドで

海外で話題になったサイト1万サイト
グローバル500社のサイト400サイト
地方自治体の県市町村のサイト1700サイト
上場企業3400サイト( 1部、2部、マザーズ、ヘラクレス、JASDAQ )

からリニューアルされたサイトを中心にピックアップ

と公開されていて、びっくりしました。内容もぎっしりスニッカーズのように詰まりに詰まったセミナーで、時間も20分ほどオーバーするという熱いセミナーでした。

それと、この自治体サイトを含むというのがとても良いと感じました。普段、海外のブックマークサイトは当然のこと、日本のブックマークサイトに効率重視の自治体サイトはほとんど上がってこないですし、自治体サイトといえば自分の住んでいるところしかチェックしないので、神戸市のサイトがえげつないほどダサいことしか知りませんでした。なのでかなり新鮮でした。

※今回はメモしてあった重要そうな単語を書いておきますので、検索して参考になさってください。

※画像をクリックするとそのサイトに移動します。

1. デザイントレンドふりかえり(50分)

メモ:フラット、円窓、イアイ、見立て、玉ボケ

1と3のメインセッションは、原 一浩さん、矢野 りんさん、坂本 邦夫さん、深沢 幸治郎さんの4人がスライドに沿って、そのデザインにツッコんでいくスタイルでした。

1は2013年以前に流行って、今はもう見かけなくなったWebデザインの話でした。幾つか廃れたデザインの話がありましたが、(書きやすくて)印象に残った3つだけ。

・アローリボン

スクリーンショット 2014-04-06 19.54.29

あしらいとして使いやすいデザインでした…。最近リニューアルしたサイトではわざわざ入れているところは少ないそうです。

・インフォグラフィック

スクリーンショット 2014-04-06 21.19.19

グラフィックとしてはすごく面白くて惹かれるデザインでしたが、トップの画像にはあまり合わなかったり、サイトにわざわざ入れなくてよくね?となり、リニューアル後に入れているサイトはあまりないそうです。(この画像のサイト結構好きです。)

・サイドナビ

スクリーンショット 2014-04-06 21.22.58

最近、上部しかナビゲーションを見なくなった気がします。(けど、最近リニューアルしたTOYOTAのサイトが導入してたので、わからないかも?)

2. サブセッション「価値あるデザインのために、これから出来ること」(30分)

メモ:常にCVや集客を意識する、Google Analytics マイレポート

スクリーンショット 2014-04-06 21.24.22

エバンジェリストの阿部 正幸さん(KDDIウェブコミュニケーションズ)のサブセッションでした。

今までの自分の経験から話されるスタイルで、「もう一度、仕事を頼みたいデザイナー」について語ってくれました。

仕事を依頼した時に"仕事の目的・目標をしっかりと聞いてくる"デザイナー。納品した後に、しばらくしてから"直帰率、コンバージョンの具合を聞いてくれて"、目的通り数字が動いていなければ"色合いとか、若干のバナーの修正をしてくれる"デザイナーが、もう一度仕事を頼みたいデザイナーになるそうです。

アフターケアについては契約時の内容とかによってくるとは思いましたが、仕事をする前に目的をしっかりと聞くというのは契約関係なくできそうだなと思いました。

それから、ご自身が運営されているCPIスタッフブログから、自社のサーバーに契約を増やすためにしたことなど話しておられました。

あと「ビジネスモデル・ジェネレーション」という本が紹介されていました。これは懇親会でも「カッタヨー、ポチッタヨー」と聞いたので、きっといい本なんだろうなと思いました。そのうち買いたいなと思いました。

余談:全く意図せずに懇親会の時に阿部さんの前に座っちゃいました。
(´-`).。oO(身長2mあるから、ちょっと怖えな)とか思わなかったですけど、Web業界の方は基本的に気さくな方ばかりなので、楽しく色々と話をできました。1番印象に残ってるのは、音楽業界には本当に夙川アトムのような「ザギンでシースー」というプロデューサーがいるという話で、なんか今、すごく申し訳ない気分です。(笑)

 

3. デザイントレンド本編(120分)

メモ:多角形、大きい、スクロール芸、三本線からのバツ、FVS、フォーム、センター分け

これがその名の通り、本編でなんと2時間(途中休憩あり)で先ほどの4人がツッコミを入れていくスタイルで行われました。

かなり参考になりました。普段、見ていて気づかないところもしっかり見ているところにプロフェッショナルさを感じました。

予定より20分ほどオーバーするほど白熱したものだったので、トレンドになるパーツ、流れが多くありましたが、今回も3つに絞って書きたいと思います。

フラットデザイン

スクリーンショット 2014-04-06 21.25.09

これはMS系・Apple系・Google系と分けて、特徴を上げて話されてました。「インタラクション、効率化」とメモられてるんですが、MSがコンテンツ、Appleがインタラクション、Googleが効率化に重点を置いていると話がありました。(気がします。)

物語化

スクリーンショット 2014-04-06 21.27.18

これ学校でも結構、言われています。ゆるキャラデザインの時によく意識しました。セミナーでは製品開発までのストーリーを見せて共感させるテクニックとして紹介されてました。

すりあがるコンテンツ

スクリーンショット 2014-04-06 21.28.42

これはデザインというより動きなので画像を見るというより、このサイト見てください。すりあがってきます。

あと、株式会社ツクロアのデザイナー/アートディレクターの方のスクーの細かすぎて伝わらない「気配りデザイン」の極意というセミナーで出てきたのですが、Google+のアプリの記事の出し方が「すりあがるコンテンツ」の様です。ふわっとしてます。

追記

マンガ「Naruto」のカウントサイトがすりあがるサイトっぽいです。(http://www.naruto.com/j/countdown/)

余談

なんでしょうね。坂本さんのツッコミがツボでした(笑)

4. 懇親会

by alex hanoko

by alex hanoko

講演者を初め、ディレクターの方やエージェントの方、SEOディレクターの方、デザイナーの方とお話することができました。

名刺もある程度用意していましたが、無くなりました\(^o^)/ヤッタネ!!

話の内容は色々で講演の話もありましたし、就活の話とか新人の頃の話とか。SEOとかCoda2のエディターの話とかブラックな話まで色々聞けて、たくさん学べました。

でも1番(・o・)となって勉強になったのは飲み会のマナーです。やっぱり飲み会というと年齢の近い人としか行かないため、多少無礼があっても許されるので正直、マナーも最低限に近いところしか守れていないというか。接待などでこれやったらマズイかもということも、やってるかもしれないのですよね。

なので、そういう接待向きのマナーを学べた気がします。例えば、唐揚げにレモンかける時とか。社会人すごいなーとジンジャーエール飲みながら思ってました。

最後に

それでこのセミナーが私にとってタイムリーだったのかは、就職活動で某Web制作会社様から出されている課題がトレンドを活かしたWebデザインで、ポリゴンスタイルぐらいしかわからなかったのですが、今回でかなりバリエーション豊富に学べたので活かした作品を提出できればと思います。

来年もぜひ参加したいです。

 

 - セミナー